2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
2016.02.11(Thu)

ワカサギ手羽竿・・・《 GOLGO Special 》

ワカサギ釣りにもなかなか行けないので、今まで作ってきた「ワカサギ竿」をアップします。
  
  
自分の名前を付けた自信作 ワカサギ手羽竿GOLGO Special 』 です。
  
作ったのは2009年(7年前)です。材料は「ウェンジュ」と「花梨」だったかな?。
サイズは長さ:155mmです。
P1040945cc.jpg
  
    
当時は良く使いましたが「Special」の名を付けても釣果は変わりませんでした。(笑)
P1040944cc.jpg
  
  
  
竿の特徴としては《穂先の角度》と《グリップの感触》?をかえる事ができます。

竿が少し”への字”になるように角度を付け、ラインを巻き、穂先を付けて見ました。
そして手前に写っている変な形の物がグリップの感触を変えるパーツです。
P1040879aa.jpg
このパーツには名前が付いていて『メタボパーツと言います。
  
  
その『メタボパーツ』をグリップの底にセットすると、細かったグリップが一気に太めの「にぎりタイプ」に変わります。にぎってみると感触は結構違います。
P1040881aa.jpg
”太め”になる、だから『メタボ パーツ』・・・・・
  
  
  
こんな感じで握ったり、掌を上から被せる様ににぎったり、メタボパーツを付けたり、
穂先を大きく曲げたりと、その日の気分で好きなタイプに変えて使ってました。
P1040890aa.jpg
巻いているラインは『バリバス わかさぎ手繰り糸』 です。
  
  
      *****************************************
  
  
これは材料を切出してビス穴や擦り合わせを確認するために仮組をした状態です。この後一度ばらしてサンドペーパーで形を整え、塗装をして再度組合わせると上の写真の竿になります。
IMGP0773aa.jpg
  
2台のうち手前の1台は『大魔神(ちょげ)Special』として作りました。大魔神と同じ竿を持てば私の腕前も上がるような気がして・・・・・、上がりませんでした。(爆)
  
「大魔神Special」は現在、とある湖の底にある”公魚神社”に奉納されています。(拝)
  
  
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
北海道ゴルゴ村
  
10:15  |  ワカサギ竿(手羽竿)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

メタボパーツがイイ!( ´艸`)ムププ
guinoギーノ | 2016年02月12日(金) 07:31 | URL | コメント編集

●》 guinoさん、おはようございます。

ちょっとしたパーツなんですが、握った感触は結構違います。
作った私も面白くていいパーツだと思ってます。(笑)
気弱なゴルゴ | 2016年02月13日(土) 06:45 | URL | コメント編集

ホントに本当に申し訳ないです
まさか木製の手羽竿が沈むとは思わなかったので・・・
軽さを追求する手羽竿、
でもこの重厚感がなかなか使いやすかったんですよ。

こんなspecialな手羽竿を奉納してるのにも拘らず
あそ湖の神様はなんでもっと釣らせてくれないんだろう・・・
ちょげ | 2016年02月13日(土) 21:26 | URL | コメント編集

これは格好いいですね~!!
オフに真似して製作に挑戦・・・してもここまでのクオリティは僕には無理でしょうね(爆)
鯉ワカ | 2016年02月13日(土) 23:09 | URL | コメント編集

●》 ちょげさん、おはようございます。

ちょげさんが気にいって大事に使っていたのは
分かっていますので気にしないで下さい。
暖かくなったら新しい手羽竿、一緒に作りましょう。
デザイン考えていて下さいね。
気弱なゴルゴ | 2016年02月14日(日) 07:35 | URL | コメント編集

●》 鯉ワカさん、おはようございます。

そんなに難しい事はしていないので、ちょっとしたコツさえつかめば
鯉ワカさんなら作れますよ。
今度お会いした時にでも「ちょっとしたコツ」教えます。(笑)
気弱なゴルゴ | 2016年02月14日(日) 07:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |