2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2016.10.03(Mon)

『 ワカサギ電動リール 』 妻専用モデル No.1

冬のワカサギ釣りに今まで全く興味を示さなかった妻が、私のワカサギロッド作りを見ながら
「私も一度やってみようかな」・・と、早速 妻の気の変わらないうちに台目作りました。
  
  
できた「妻専用モデルNo.1がこれです。本体はrocky師匠から頂いた今は販売されていない少し小さな旧タイプの「電消し」で、スプールも外径約20mmのSサイズを使用。
妻専用モデルcc
穂先はここに写っている『ハイブリッド穂先』の他に一体型用の穂先も含め本製作。
  
  
クラッチは『Gクラッチ』でWレバー仕様、また新たに作ったパーツも使いました。
妻専用モデル12
新たに作ったパーツは『スライド式穂先アダプター』、縦スプール仕様で使う為の『V型スタンドステー』(スプール前方両サイドのゴムキャップの付いたパーツ)、そして『T型可変スタンド』は本体の角度を変えられます。
  
  
●この他にも本体にコンパクトに収まる『折畳み式スタンドセット』、『E型可変スタンド』、『一体型用伸縮穂先』など付属品も付きます。
  
縦スプール仕様の妻専用モデル No.2 もできています、改めてアップします。
  
  
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
北海道ゴルゴ村
  
11:52  |  ワカサギ竿(電動リール)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

もはや誰も追い付けない程のクオリティです。
そのうち私も旧作を引っ張り出してリメイクしようかな?
miya | 2016年10月04日(火) 09:50 | URL | コメント編集

おぉ、美しい。
機能美とはこのことですね。
来季は御夫婦で氷上復活ですね!

前記事の手羽竿リメイクも拝見しました。
お預かりしている糸鋸盤、
息子の自由研究等で色々と使わせて頂いてますが
実際の所、宝の持ち腐れになってるかも・・・。
いつでも里帰りさせますので、おっしゃって下さい。
ちょげ | 2016年10月04日(火) 17:51 | URL | コメント編集

●》miyaさん、こんばんは。

クラフトマンのmiyaさんにそう言って頂けるとたいへん嬉しいです。
久し振りに旧電消しを使いましたが、これを電動リールにしたsinさんはやはり凄いなと思いながら作っていました。
気弱なゴルゴ | 2016年10月04日(火) 22:11 | URL | コメント編集

●》ちょげさん、こんばんは。

機能美なんて言い過ぎですよ。
妻ですが最近急に寒くなってきたせいか『やっぱり無理かな~』と言い始めています。(笑)
ちょげさんに約束しているロッド、忘れていませんので来季フィールドでお渡ししますね。
糸鋸盤、場所を取りますよね、今度引き取りに伺います。それまで壊れても構いませんので使っていて下さい。
気弱なゴルゴ | 2016年10月04日(火) 22:25 | URL | コメント編集

なんとも(# ゚Д゚)、自分には全く構造が解りませんゎ~
と!にかくカッコイイです( ^ω^)・・・
ギーノ | 2016年10月04日(火) 22:48 | URL | コメント編集

●》ギーノさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。
構造的に他の方々が作っているものと変わらないのですが
私が作ると色々とやり過ぎてごちゃごちゃになってしまいます。(笑)
気弱なゴルゴ | 2016年10月05日(水) 21:18 | URL | コメント編集

ゴルゴさんこんにちは

ニューモデル発表ラッシュですね〜。
毎回毎回楽しみにしています。

個人的にはコイル状のストッパー?、ガイド?が超気になります。

次作のアップ待ってます。

shimo | 2016年10月05日(水) 21:20 | URL | コメント編集

●》shimoさん、こんばんは。

電動も手羽竿も旧作がベースなのでニューモデルと言っていいのか
微妙なところですね。(笑)
誰も気付かないかなと思っていたストッパーに目を付けるとは
流石にshimoさんです。これの元は天秤仕掛けの一部を
使っているのですが、その仕掛けはたまたま有った古いもの
だったようで今はもうないと思います。
仕方ないので似たようなものを作りました。
これより少し長めのものをgajinさんが以前より使っています。
気弱なゴルゴ | 2016年10月06日(木) 20:33 | URL | コメント編集

既に臨戦体制で  ∑(゚Д゚)
奥さんの熱が冷めないで一緒に行けたらいいですね。
ぼくが使っていた天秤仕掛けはかなり古いもののようで投売り価格でした。
今も似たようなものは売ってますが、ストッパーガイドに使うには勿体無い値段のようです。なのでブラックモデルのものなんかは自作です。
ちなみに長めに使っている理由は、バネ特性を生かし、細番手のラインが切れてしまうようなショックを吸収する目的です。そのために細いワイヤーのものを長めに使って、前だったり左右に傾けて設置してあります。
gajin | 2016年10月18日(火) 21:30 | URL | コメント編集

●》gajinさん、おはようございます。

札幌は朝晩冷たい風が吹き始めました、それと比例して妻の熱も冷めて来ています。(笑)
ストッパーはgajinさんのを見ていたので釣具屋さんで見た時これだと思い
価格も手頃だったので買ったのですが同じものは1セットしかなく、
他は仰るとおり値段が合いませんでした。
確かにバネの長いほうがショックの吸収には適していますよね、バネの長いもので私も考えてみます。
GクラッチもS-stick同様に定着しましたね。
気弱なゴルゴ | 2016年10月19日(水) 09:12 | URL | コメント編集

ゴルゴさん
こんばんは、キタ〜〜17モデルに、手羽根そしてなんと奥様スペシャル‼️
あそ湖で拝見するのを楽しみにしています^o^
まめキング | 2016年10月20日(木) 19:07 | URL | コメント編集

●》まめキングさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。
旧作に新しいパーツを付けて何とかニュウ―モデルにしています。(笑)
誘って頂いていたイカ釣りにも行けずすみません、来季は必ず行きたいと思っていますので宜しくお願いします。
気弱なゴルゴ | 2016年10月21日(金) 18:05 | URL | コメント編集

●カッコいい‼︎

クオリティ高く、とてもカッコいいですね。
自分には、とても作れそうに無い、質問なんですがスタンドの材質は何を使ってますか?自分は、メタルクリップ使用してるのですが、しゃくった後が振動が収まらなくて…
また、電消しの軸へゴム管を使っているのですがゴムがすり減ってか滑ってしまいます、何がいいですかね
かつ | 2017年02月24日(金) 12:05 | URL | コメント編集

●》 かつさん、こんにちは。

スタンドですが、材質はステンで径2.2㎜の丸棒です。スタンドによる振動についてはスタンドの形状にもよりますが、これだとまず大丈夫だと思います。私の場合電動リールの材料は、ダイソー、東急ハンズ、ホームセンターで揃えてます。
ゴム管のスリップについてはクラッチの構造にもよるので、一概に何がいいとは言えません。消耗品と考え減ったら取替えてます。自作仲間にはスプールの裏に薄いシートを張っている方もいます。
気弱なゴルゴ | 2017年02月26日(日) 11:50 | URL | コメント編集

●ありがとうございます

ゴルゴさんこんにちは
早速、教えていただきありがとうございます。早速、ステンレス丸棒で作ってみます。
かつ | 2017年02月26日(日) 12:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |