2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
2015.02.11(Wed)

S-stick 『Kidsモデル』

私のワカサギ仲間にも、お子さんをワカサギ釣りに連れて行かれる方がいるので、そんなお父さん方のために参考になるかどうか分かりませんが S-stickKidsモデル』 (子供用)を作ってみました。
  
  
できた S-stickKidsモデル』 がこれです。
最大の特徴は「穂先一体型」で短くできています。サイズは全長190mmです。
219Kidsモデル
釣りに行く時は事前にラインさえ通しておけば、釣り場では仕掛けと餌を付けるだけなので、今までより短時間でお子さんの準備できると思います。
  
   
子供があつかい易いようにクラッチはフィリップ式、直接スプールを上から指で軽くたたくとスプールが下がりフリーになります。
285Kidsモデル
逆にスプールロックは指で上げるか、「アワセ」を入れる感じでS-stickを軽く跳ね上げるとスプールがロックされます。(写真はスプールフリーの状態です。)
  
  
できるだけ余計なパーツを使わず、最小限のパーツで組み立てています。
237Kidsモデル
スタンドも数タイプの製作は可能ですが、あえてこのスタンドのみとしました。
  
  
Kidsモデルと言っても手抜きなし、穂先の角度も変えられますよ。
314Kidsモデル
お父さん縦の釣りがしたいよ」なんて 小生意気なことを言うガキンチョ 大人顔負けのことを言うお子様のために・・・。(私の知っている限りですが、こんなお子さんが2~3人います。(笑))
  
  
穂先は一体型と言っても、ビス固定なので簡単に外せます。サイズは長さ80mmです。
303Kidsモデル
穂先の横にある小さなパーツは、ナイロンナットとリング型ネオジム磁石の合体パーツで、スプールシャフトの上についているパーツです。スプールのトルク調整ができます。
  
  
こんな短い穂先で使い物になるの? と 思った方もいると思いますが、この穂先なかなかいいです、使えます。穂先に2gの錘を付けてみました。
282Kidsモデル
素材はPET、他にも長さ、幅を多少変えて数枚つくりましたが、どれも使えそうでした。
  
  
  
      *****************************************
  
  
と ここまではいい事ばかり書きましたが・・・・・。
  
今回作ったタイプはモーターシャフトがスプールの内側になっています。スプールが必要以上に上に出ないのでスマートに見えていいのですが、スプールシャフトの頭にあるナイロンナットを外してもモーターシャフトが当りスプールを外せません。
224Kidsモデル
ライントラブルが発生しても・・、簡単なトラブルならこのままでも解消できますが・・。
対策としては取りあえず予備をあと2機ほど作るしかないですね。すみません。
  
  
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
北海道ゴルゴ村
  
19:40  |  ワカサギ竿(電動リール)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●子供は、呑み込み早いですからね

まあ、秋っぽいってことありますが、呑み込みの早さには驚きますね。先入観ないからなんでしょうが。基本動作もきっちりやるし感心です。
レオ | 2015年02月11日(水) 20:25 | URL | コメント編集

子供だけにこれを使わすのは勿体無いです。
これお父さんも欲しい!!!(爆)
この脚のシリーズはシンプルでムチャクチャカッコいですね。
gajin | 2015年02月11日(水) 20:26 | URL | コメント編集

穂先一体型とはまた斬新ですね。
これならかなりの時間短縮になりそうです。
ホントに、大人でも十分な性能ですね(笑)
ほぉすけ | 2015年02月11日(水) 23:47 | URL | コメント編集

進化が止まらないですね!
お会い出来たときには、ポケットに入れたりしないので、触らせてください!(笑)
なかじ | 2015年02月12日(木) 00:50 | URL | コメント編集

●うぅ~ん凄いⅴ

シンプルで良いな~イイですね(*^^)v
スプールの中にモーターが入るのは斬新ですね!
『本体を外せば、スプールも外せれるので』問題ないですし・・・
流石です<(_ _)>

自分も7号機まで作りました!
スッカリ!ハマちゃいました(*^。^*)楽しいですね~~~♪
guinoギーノ | 2015年02月12日(木) 01:10 | URL | コメント編集

子供は勿論、これからワカサギ釣りをされる全ての方にオススメしたい1台です。
これ1台でワカサギ沼に両足捕られる事間違いなし( ^∀^)
それにしても何時見てもカンペキな棚ストッパーですね。
miya | 2015年02月12日(木) 17:46 | URL | コメント編集

穂先の差込を無くする発想はありませんでした
今度のオフ会で拝見します(笑)
穂先の素材アクリル?ペットボトル?
mitsu | 2015年02月12日(木) 19:59 | URL | コメント編集

●》レオさん、こんばんは。

子供ってそうですよね、特に子自分の興味の持てるものに関しての
呑み込みの早さには驚きますね。
ワカサギ釣りは親子で楽しめるのでいいですよね。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 21:36 | URL | コメント編集

●》gajinさん、こんばんは。

勿体ないなんてことはありませんよ、現物はたいしたこと無いんです。
写真にごまかされないで下さいね。(笑)
今度現物見て下さい、がっかりすると思いますよ。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 22:01 | URL | コメント編集

●》ほぉすけさん、こんばんは。

本体にあまりお金がかかっていないので一体型にして
ライントラブルや穂先を替えたい時は本体ごと替えるのも
有りかなと思いました。
穂先の調子を変えたのも何台か作ってみます。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 22:11 | URL | コメント編集

●》なかじさん、こんばんは。

進化なのか、退化なのか。(爆)
いくらでも触って下さい、ポケットに入れても分からないかも。
でもなかじさんなら私より綺麗に作れますよ。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 22:16 | URL | コメント編集

●》guinoさん、こんばんは。

モーターシャフトがスプールの間に入るのは以前からあり
私も今まで数台作りました。
もう7号機ですか、今度中に入るタイプを作ってみて下さい、
おもしろいですよ。
何か分からない事があれば聞いて下さい、私の作り方で良ければ
お教えしますよ。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 22:25 | URL | コメント編集

●》miyaさん、こんばんは。

そこまで言って頂くと嬉しいのですが、もの凄く言い過ぎです。(爆)
この棚ストッパーは簡単に取付られるので自分でも気に入ってます。
お誉め頂きありがとうございます。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 22:32 | URL | コメント編集

●》mitsuさん、こんばんは。

了解しました、来月のオフ会に持っていきます。
mitsuさんのロッド用にこの穂先を作っておきます、
ただし差込タイプでなく、あくまで固定用ですよ。(笑)
素材はペットです。ペットボトルと同じ素材ですが
使ったのはペットボトルではありません。
気弱なゴルゴ | 2015年02月12日(木) 22:38 | URL | コメント編集

お疲れ様ですヽ( ̄▽ ̄)ノ
このリールの仕事は勿論素晴らしいですが、コンセプトがまた素晴らしい!!僕は息子と行ったらいつも『早く用意してよ!』と、プレッシャーをかけられます。息子の竿をセットして釣れたら針外し、餌取り換えだので、なかなか自分の用意もできません。これなら自分の竿を用意してから、息子のを用意すれば早いっすね♪万引きしかしませんから次回お会いした時にまたじっくり触らせてくださいm(._.)m
チロケン | 2015年02月15日(日) 00:33 | URL | コメント編集

子供用なんて勿体ない、私が使いたいくらいですよ!
でも、こんなロッドがあったら
息子も一緒に釣りに行きたがってくれるのかな?
外に出たがらない息子に困り果てています。
ちょげ | 2015年02月15日(日) 10:37 | URL | コメント編集

●》チロケンさん、こんばんは。

まさにチロケンさんの様なお父さんのために考えました。
お役に立てた方が1人でもいて嬉しいです。
お子さんを連れて行って、チロケンさんと同じ経験者のブログを
見かけることがまれにあったので作ってみました。
この電動はそんなに難しくないのでチロケンさんも制作に
チャレンジしてみませんか、手伝いますよ。
気弱なゴルゴ | 2015年02月15日(日) 18:30 | URL | コメント編集

●》ちょげさん、こんばんは。

お子さん、外に出なくて困っているんですか、
寒いから外に出さない方がいいですよ。(笑)
それに私の作った電動を持って釣りに行き、風邪でも引かれたら
大変申し訳ないので・・・・・。(爆)
ちょげさんも製作してみません、手伝いますよ。
気弱なゴルゴ | 2015年02月15日(日) 18:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |